アントレランド

フランチャイズに加盟して整骨院・接骨院を独立開業する方法

フランチャイズに加盟して接骨院や整骨院を独立開業する方法をまとめました。フランチャイズの接骨院や整骨院は国内にたくさんありますが、ロイヤリティやサポート内容が異なるため、自分にあったところを選ぶようにしましょう。フランチャイズのメリットやデメリットなども紹介しています。

フランチャイズに加盟して接骨院や整骨院を開業することにはどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

フランチャイズ募集している接骨院や整骨院について、フランチャイズに加盟する場合に注意しておきたいことについてまとめました。接骨院や整骨院の開業を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

1. フランチャイズ募集している整骨院・接骨院一覧

フランチャイズ募集をしている接骨院や整骨院は国内にたくさんあります。ただし、加盟金などを含めた初期費用や開業のためのサポートはフランチャイズによって異なるので注意が必要です。いくつかのフランチャイズを比較して、自分に合ったところを選ぶようにしましょう。

MJG接骨院

MJG接骨院は、全国に180店舗以上を構える接骨院のフランチャイズチェーンです。最高の医療や技術によって、すべての患者が笑顔になるようなホスピタリティを心がけています。骨盤プログラムや産後骨盤プログラム、猫背などの姿勢プログラムなど症状に合わせた治療プログラムも用意しており、患者のニーズに対応できる接骨院です。

MJG接骨院のフランチャイズを開業する場合の初期費用は3,000万円です。開業前には、広告宣伝や研修プログラム、人材確保のサポートなどのサービスがあるので、未経験で事業を始める場合でも、安心して準備を進めることができるでしょう。

ロイヤリティは、毎月の売り上げの10%です。開業後についても、売り上げ管理の指導や定期ミーティング、スーパーバイザーによる技術チェックなどのサービスがあります。ロイヤリティに見合ったサポートを受けることができるので安心です。

株式会社オンザロード

株式会社オンザロードは、フランチャイズでの整骨院の開業を目指すオーナーをサポートしている会社です。格安での整骨院の開業を目指しており、整骨院の勤務経験者はもちろんのこと、未経験の人でも安心して経営ができるようなサポートシステムを用意しています。

株式会社オンザロードの特色は、自由な経営システムです。通常のフランチャイズチェーンとは違い、整骨院名や施術メニューは自分で決めることができます。また、エステティックサロンやスポーツジムとの併設もできるので、オーナーの希望に沿った開業が可能です。

株式会社オンザロードのフランチャイズに加盟して開業するときの費用は590万円です。初期費用には加盟金、内外装工事費、施術設備費などを含んでいます。ロイヤリティは毎月15万円の固定制です。スーパーバイザーによるマネジメント教育や広告戦略など、業界20年のノウハウを生かしたサポートを行っています。

げんき堂整骨院

げんき堂整骨院は、整骨院、指圧マッサージ院を全国展開しているフランチャイズチェーンです。保険診療や交通事故治療など、患者の希望に合わせたさまざまな施術を用意しています。アフターケアも行っており、日常生活のアドバイスや改善方法を提案することで、いつも健康な状態を維持できるためのサポートを行っているのも特色のひとつです。

げんき堂整骨院では、フランチャイズの加盟店を随時募集しています。加盟する場合には、立地のよい場所に店舗を構えるためのサポートや即戦力の人材を採用するためのサービスがあるので安心です。院長の研修、スタッフの研修、受付の研修など、分野ごとにわかれた研修を行っているので、開業からスムーズな運営ができるでしょう。

加盟金やロイヤリティの費用については、げんき堂整骨院に直接連絡をして、具体的な費用を確認する必要があります。

2. フランチャイズで整骨院・接骨院を開業する3つのメリット

フランチャイズで接骨院や整骨院を開業するときにはメリットがあります。おもなメリットは以下のとおりです。

有資格者の採用サポートがある

接骨院や整骨院を開業するときには「柔道整復師」の資格を取得している人を配置しなければなりません。オーナーが資格を持っていれば問題ありませんが、資格がない場合には資格を取得している人を雇う必要があります。フランチャイズに加盟している場合は、本部による有資格者の募集や採用のサポートを行っているところもあるので、安心して開業の準備ができるでしょう。

経営ノウハウを習得できる

接骨院や整骨院で黒字営業するためには、安定した売り上げが大切です。技術のある接骨院や整骨院でも経営に問題を抱えたために、店を閉めるところもあります。フランチャイズの接骨院や整骨院では、スーパーバイザーによる開業後のサポートがあるので、経営ノウハウを習得できます。フランチャイズの中には、定期的なセミナーを開催しているところもあり、安定した経営を続けるための最新の情報を入手することが可能です。

ブランドネームがある

接骨院や整骨院で安定した経営をするためには、集客が大切です。集客アップをするためには多くの人に店を認知してもらう必要があります。しかし、個人の接骨院や整骨院はブランドネームがないので、知ってもらうには時間がかかるでしょう。フランチャイズの接骨院や整骨院ならブランドネームがあるので、患者を集めやすくなります。

3. フランチャイズで整骨院・接骨院を開業する3つのデメリット

フランチャイズで接骨院や整骨院を開業する場合にはデメリットもあります。主なデメリットは以下のとおりです。

ロイヤリティがかかる

フランチャイズに加盟をするとロイヤリティが発生します。ロイヤリティの費用はフランチャイズによって異なりますが、費用が高く設定していると経営を圧迫する可能性があるので注意が必要です。

中途解約ができない

フランチャイズに加盟をするときには加盟の契約を交わしますが、ほとんどのフランチャイズは契約期間を定めています。契約期間内に解約をして店を閉めることはできず、どうしても解約をするときには違約金を支払わなければならない場合もあるので注意が必要です。

売り上げが予想よりも下回ることもある

フランチャイズの多くは収支モデルを用意しています。しかし、どの店舗も同じような売り上げを達成できるとは限りません。場合によっては収支モデルよりも大幅に下回ることもあります。そのためフランチャイズに加盟して開業する場合でも、しっかりとした営業プランを立てることが必要です。

4. フランチャイズで整骨院・接骨院を開業する流れ

フランチャイズによっても異なりますが、開業までの基本的な流れは以下のとおりです。

・フランチャイズ本部との加盟契約を結ぶ
フランチャイズの接骨院や整骨院を開業するには、最初に本部との加盟契約を結ばなければなりません。本部との面談を行って開業前や開業後のサポート内容や加盟する場合の費用についての話し合いをします。契約の前には本部による審査もあるため、事前に具体的なプランを立てておくようにしましょう。加盟契約は書面を用いて交わします。

・オープンするための準備をする
本部との契約を交わしたあとは、店をオープンするための準備です。調査に基づいた物件選び、内装や外装の工事、開業のための研修、備品の搬入などを行います。店舗の準備は本部のスーパーバイザーが中心になって進めるので、安心して開業できるでしょう。

5. フランチャイズに加盟して整骨院・接骨院を独立開業する方法まとめ

未経験の人が接骨院や整骨院を開業するときには、フランチャイズに加盟するのがおすすめです。黒字営業のためのノウハウを受けることができることや、有資格者の募集や採用を本部に任すことができることなどのメリットがあります。ただし、加盟をするとロイヤリティがかかるので、加盟する前には具体的な経営プランを立てておくようにしましょう。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top