アントレランド

フランチャイズ加盟によるペッパーランチの独立開業方法

熱々の鉄皿でおいしいステーキが味わえるペッパーランチのフランチャイズの情報をまとめました。国内に100店舗以上を持つペッパーランチの魅力は、回転率が早いことや本部によるサポートがしっかりしていることです。ペッパーランチのフランチャイズの加盟条件や加盟のメリットとデメリットをまとめました。

ペッパーランチのフランチャイズへ加盟を検討するときに、一番気になることは「本当に儲かるのだろうか?」ということではないでしょうか。フランチャイズへの加盟は費用もかかりますし、契約年数も決まっているので、できるだけ加盟する前に詳しい情報を知っておきたいものです。

今回は、ペッパーランチのフランチャイズに加盟することのメリットとデメリットをまとめました。

また、ペッパーランチのフランチャイズの将来性についてもお伝えしますので、加盟を検討するときに役立ててください。

1. フランチャイズ展開しているペッパーランチの基本情報

ペッパーランチは、株式会社ペッパーフードサービスが運営するフランチャイズチェーンです。一番のこだわりは、300℃に熱した鉄皿を使って自分でステーキを焼き上げるスタイルでしょう。ステーキが目の前でジュージューと音を立てて焼き上がるのを楽しむことができます。焼き加減は自分で調整できるので、好みの焼き加減や味つけで、おいしいステーキを楽しむことができます。

ペッパーランチは国内に100店舗以上あり、北海道から鹿児島まで全国展開しています。また、海外についても、インドネシアやシンガポールなど、世界16カ国で200以上の店舗が営業中です。さらに、ペッパーランチでは、ホームページによるネット販売も行っています。ビーフペッパーライスやペッパードレッシングなどを販売しており、家庭でもペッパーランチの味を楽しむことができるのも魅力です。

2. ペッパーランチのフランチャイズに関する口コミ・評判

ペッパーランチのフランチャイズに関する口コミや評判は良好といえます。1994年からフランチャイズ店舗を着実に延ばしていることに注目です。

一時期、フランチャイズ店舗によるトラブルや提供した食品のトラブルがあって、店舗を縮小したこともありましたが、本部による徹底した指導やサポートが功を奏し、現在では店舗を増やしています。

また、フランチャイズを運営している株式会社ペッパーフードは、多くの飲食店を営業していることでも有名です。「いきなりステーキ」や「こだわりとんかつ かつき亭」などの飲食店も全国展開しています。

肉料理の飲食店を成功させるノウハウや経験を持っているので、安心して開業ができるのも魅力といえるでしょう。

3. ペッパーランチのフランチャイズは儲かる?年収は?

ペッパーランチのオーナーによる詳しい年収などのデータはありません。ただし、店舗あたりの売上高については、月平均で770万円という報告があります。2013年の月平均の売り上げデータが450万円だったので、数年の間に300万円以上の売り上げアップに成功しました。

レストランのオーナーの平均年収は400~600万円です。ペッパーランチのフランチャイズのオーナーとして事業をはじめた場合でも、400万円以上の年収は可能でしょう。本部との連携をとり、丁寧な調理や質の高い接客を行うことができれば、安定した年収を稼ぐことができます。

4. ペッパーランチにフランチャイズ加盟する3つのメリット

ペッパーランチのフランチャイズへの加盟を検討するときには、メリットについて把握しておくのは大切です。ペッパーランチのフランチャイズにはおもに3つのメリットがあります。

4-1. 人件費をおさえることができる

ペッパーランチでは、客が自分でステーキを焼き上げるシステムを採用しています。自分でステーキを焼き上げることで、調理の専属スタッフの人件費をおさえることができるでしょう。

ステーキの調理専門スタッフを雇う場合、1時間あたり1,000円の人件費がかかり、1カ月で計算をすると15万円以上の出費です。人件費を減らすことは、収益アップにもつながるのでペッパーランチはおすすめといえるでしょう。

4-2. 客の回転率がよい

ペッパーランチでは、客の回転率の早さにも力を入れています。オーダーを受けてから2~3分でメニューを提供するクイックサービスを採用しています。回転率が上がれば、売り上げもアップできるでしょう。

一方で、ペッパーランチは客の満足度についても力を入れているので安心です。ステーキを提供するときに使用する鉄皿は、20分経過しても80℃以上を維持できる特別な加工が施しています。そのため、最後の一切れまで熱々の状態で味わうことができます。

ステーキの満足度が高ければ、リピートする確率も上がります。客の回転率だけでなく、満足度にもこだわっているペッパーランチは、おすすめのフランチャイズといえます。

4-3. 本部からのサポートがしっかりしている

フランチャイズに加盟して事業を始めることのメリットに、本部によるサポートがあります。開業のための物件選びや内装工事、黒字運営や質の高い接客サービスを行うための研修など、個人での開業では得ることのできない、ノウハウやスキルを身につけることができるのは魅力です。

しかし、フランチャイズチェーンの中には、開業のサポートが少ないところもあります。

開業の準備や開業後の経営で問題が起きても、本部によるサポートがないために、トラブルや裁判にまで発展することもあるので、注意しておきたいものです。

ペッパーランチでは、すべてのフランチャイズ店舗が安心した経営を行うことができるための充実した研修を行っています。開業前には店長の研修やキャストの研修があります。1カ月の研修の間に、ペッパーランチの経営や接客に必要なすべてのことを教えてもらえるので、安心して開業への準備ができるでしょう。飲食店の経営が未経験の場合でも、丁寧なアドバイスやサポートがあり、わからないことがあればいつでも相談できるので心配はいりません。

オープン後についても、研修内容の充実度の確認や運営状況安定化の確認があります。

営業の不安を解消するためのサポートがあるので安心です。

5. ペッパーランチにフランチャイズ加盟する3つのデメリット

ペッパーランチのフランチャイズへの加盟を検討するときには、メリットだけでなくデメリットも確認しておきましょう。主なデメリットは以下のとおりです。

5-1. ロイヤリティが発生する

フランチャイズへ加盟をすると、加盟金やロイヤリティが発生します。経営に関するノウハウや技術を身につけることができるというメリットがありますが、費用がどうしてもかかってしまうので注意しましょう。

ペッパーランチの加盟金は300万円、保証金として120万円が必要です。ロイヤリティは毎月の売り上げの3%を支払います。売り上げが少ないときはロイヤリティが下がりますが、売り上げが多いときはロイヤリティもあがるので注意が必要です。

5-2. 定休日がない

ペッパーランチでは定休日がありません。そのため、常に売り上げを意識しなければならないというリスクがあります。スタッフを雇えばオーナーがいなくても店を回すことは可能ですが、休みの日でも売り上げの管理やスタッフの給料管理など、オーナーとしての仕事はたくさんあるので忙しいでしょう。ペッパーランチの経営を成功させるために、自分の時間を惜しまないことも大切です。

5-3. ほかの店舗が不祥事をおこすと影響を受ける

フランチャイズの飲食店で気をつけなければならないのは、ほかの店舗が不祥事を起こしたときのリスクです。廃棄した魚をまな板に戻す動画をアップしたすし店や大型冷蔵庫の中に入って写真を撮影したハンバーグ店などの「バイトテロ」が問題になっています。

ペッパーランチでも大阪府にあったフランチャイズ店舗が不祥事をおこし、他の店舗にも風評被害ができるなどの問題がありました。その後、本部による指導によって業績を回復していますが、ほかの店舗の不祥事が店の売り上げに影響を与える可能性があることを把握しておきましょう。

6. ペッパーランチのフランチャイズ条件・契約内容

ペッパーランチのフランチャイズ条件や契約内容は以下のとおりです。

・必要な資金
ペッパーランチに加盟した場合の初期費用は、25,25.2万円です。このうち加盟金が300万円、保証金が120万円です。

・調理機器の購入
ペッパーランチの営業で使用する調理機器は、本部で指定したものでなければなりません。おもな調理機器としてライスロボットやスープサーバーなどがあります。

・研修
ペッパーランチではオープン前の研修を行っています。また、店舗で働くスタッフについても、スタッフ採用後に研修が行われます。そのため、開業前の準備をスムーズに進めることができるでしょう。

7. ペッパーランチのフランチャイズの将来性は?

ペッパーランチの将来性についてはあるといえるでしょう。理由として、ペッパーランチのようなステーキを中心としたビジネスは成功の可能性が高いという点にあります。肉は魚と比べて仕入れの費用が安く、調理も簡単です。そのため、手間と人件費をかけずに営業ができるので魅力です。

また、ペッパーランチを運営している株式会社ペッパーフードサービスは、「ペッパーランチ」や「いきなりステーキ」をはじめ、さまざまな飲食店を経営しています。NASDAQにも上場をしており、これからも安定した経営を期待できるでしょう。

8. ペッパーランチのフランチャイズで独立開業する方法

ペッパーランチのフランチャイズの加盟に興味のある人は、まずは電話で相談しましょう。フランチャイズ経営に関する詳しい情報を入手できます。

・連絡先

03-3829-3518

9. まとめ

客の回転率が早い、人件費をおさえることができるといったメリットがあるペッパーランチは、安定した経営を目指す人におすすめのフランチャイズです。ペッパーランチを運営する株式会社ペッパーフードサービスも安定した経営を行っているので、安心して事業に集中できるでしょう。フランチャイズへの加盟に興味のある人は、電話で相談してみましょう。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top