アントレランド

個人で行うフランチャイズモデル

ゴーゴーカレーにフランチャイズ加盟して独立開業する方法

ゴーゴーカレーにフランチャイズ加盟することには、いくつかのメリットがあります。いつでも同じ味を提供できることや天候に左右されないといったメリットです。中には年収が800万円以上の人もおり、安定した経営が期待できるでしょう。ゴーゴーカレーの基本情報や加盟の方法をまとめました。

フランチャイズに加盟して独立開業を考えるときに心配になることとして、希望するフランチャイズの評判や将来性があります。

今回は、ゴーゴーカレーのフランチャイズについてスポットをあてました。ゴーゴーカレーの基本情報や加盟することのメリットについて紹介しています。さらに、フランチャイズ加盟するときの条件についてもまとめています。

ゴーゴーカレーのフランチャイズに加盟に興味のある人は、この記事の情報を参考にしてください。

1. フランチャイズ展開しているゴーゴーカレーの基本情報

ゴーゴーカレーは、東京都千代田区に本社を置く株式会社ゴーゴーカレーグループが運営をしているフランチャイズチェーンのカレー店です。東京都や石川県を中心に店舗を展開しています。

ゴーゴーカレーのこだわりは、「金沢カレー」を提供していることです。50年以上の歴史を持つ金沢カレーは濃厚なルウを使用しており、コクのある深い味わいを楽しめます。調理で使用する肉や野菜は国産のものを使用しており、いつでも安全においしく食べることができるでしょう。

2. ゴーゴーカレーのフランチャイズに関する口コミ・評判

ゴーゴーカレーのフランチャイズに関する口コミや評判は良好です。知名度は高く、リピーターの獲得にも成功しています。国内だけでなく、海外にも店舗を構えているので、ブランド力は抜群といえるでしょう。

ゴーゴーカレーでは定期的にフランチャイズの加盟に関する説明会を行っています。そのため、興味のある場合は、気軽に参加できることも強みです。

3. ゴーゴーカレーのフランチャイズは儲かる?年収は?

開業する地域によっても異なりますが、ゴーゴーカレーのフランチャイズへ加盟して経営をした場合、600万円以上の年収を稼ぐことは可能です。店舗の中には800~1,000万円の年収を達成したところもあり、安定した収入を得ることができるでしょう。

4. ゴーゴーカレーのフランチャイズで独立開業する3つのメリット

ゴーゴーカレーのフランチャイズで独立開業することにはメリットがあります。おもなメリットとして以下の点があるので、覚えておきましょう。

4-1. 調理が簡単なので、いつでも同じ味の商品を提供できる

ゴーゴーカレーのメインメニューはカレーです。ロースカツカレーやチキンカツカレーをはじめ、さまざまなカレーのメニューがそろっています。飲食店のフランチャイズへ加盟する際に不安に感じることのひとつは、未経験者でもメニューを提供できるのかということです。どんなに人気のあるメニューでも、調理が複雑だといつでも同じ味を提供できません。

4-2. ネームバリューがある

ゴーゴーカレーは、アニメやゲームなどの企業とコラボレーションを積極的に行っており、高い知名度があります。レトルト商品の販売にも力を入れており、通常のオリジナルカレーや減塩カレー、コラボレーションしたカレーなどを専用サイトから購入できます。ネームバリューがあり、メニューの味や価格を知っている人も多いので、開業直後でも多くの顧客を集めることができるでしょう。

4-3. 季節や天候に左右されない

フランチャイズの中には、季節や天候によって売り上げが変わるメニューを扱っているところもあります。アイスクリームは冬場に売り上げを伸ばすことが難しいですし、おでんや鍋料理は夏場に売り上げを伸ばすことは難しいでしょう。

5. ゴーゴーカレーのフランチャイズで独立開業する3つのデメリット

ゴーゴーカレーのフランチャイズで独立開業をするときには、デメリットもあることを覚えておきましょう。おもなデメリットは以下の3つです。

5-1. ライバルが多い

国内には5,000店以上のカレー屋があります。人口10万人あたりで4件の割合です。カレーは子どもから大人まで人気があり、手軽に調理ができるという理由から、多くの人がカレー屋の経営を始めています。最近では、インド料理やネパール料理など、カレーのメニューを扱ったレストランも増えているので、ライバルはかなり多いといえるでしょう。

5-2. メニューが限定している

フランチャイズ加盟して開業をする場合は、本部が指定したメニューのみを販売します。オーナーで考えたオリジナルメニューを提供することは禁止しているので注意が必要です。ゴーゴーカレーのメニューのほとんどはカレーのため、利用する顧客が限られてしまうこともあります。

5-3. ロイヤリティが発生する

フランチャイズへ加盟して開業すると毎月のロイヤリティが発生します。そのため、個人でカレー屋を開業する場合よりも経費がかかるので注意が必要です。ただし、フランチャイズ加盟すると、本部によるアドバイスやサポートを受けることができるというメリットもあります。

6. ゴーゴーカレーのフランチャイズ条件・契約内容

ゴーゴーカレーのフランチャイズ条件や契約内容は以下のとおりです。

7. ゴーゴーカレーのフランチャイズの将来性は?

ゴーゴーカレーの将来性については、あるといえます。ゴーゴーカレーにはファンも多く根強い人気があります。また、マスコミも取り上げることが多いので、知名度はこれからもアップするでしょう。国内だけなく、海外でも店舗拡大を行っているので、本部の業績アップも期待できます。

8. ゴーゴーカレーのフランチャイズで独立開業する方法

ゴーゴーカレーのフランチャイズに加盟を希望するときには、最初に説明会に出席することをおすすめします。公式ホームページでは、説明会の日時と場所を載せています。説明会に出席するときには、専用のフォームに、名前と住所、電話番号と希望する日時を記入して送信しましょう。

9. まとめ

ゴーゴーカレーのフランチャイズ加盟を計画するときには、メリットとデメリットを覚えておきましょう。調理の手間が少ないことや季節や天候に左右されないといったメリットがありますが、メニューが限定していることやロイヤリティが発生するというデメリットもあるので、十分に検討してから決めるようにしましょう。

ゴーゴーカレーは知名度が高く、リピーターもかなりいます。そのため、開業をすれば安定した集客を獲得できるチャンスがあるでしょう。開業の際には、物件取得のサポートや研修なども用意しています。安心して飲食店の事業を始めたい人にはおすすめです。

120分特打個別相談(限定枠)詳細は以下をクリック

Return Top