アントレランド

フランチャイズ展開している「銀だこ」の加盟方法

外はカリッと香ばしく、中はふわっと柔らかい、本来のたこ焼きにない新しいスタイルの「銀だこ」は、フランチャイズ展開でここ数年で急成長を遂げました。ここでは、「銀だこ」にフランチャイズ加盟する場合の口コミや評判、メリット・デメリットなどを紹介しています。開業に興味がある方は必見です。

今や全国各地に店舗展開している「銀だこ」。店舗によってさまざまなスタイルを持っており、飽きないメニューと独自のポリシーで変わらぬ人気を誇っています。またフランチャイズ展開で急成長を遂げているのも特徴です。そんな「銀だこ」の基本情報を学びましょう。

1. フランチャイズ加盟店を募集する銀だこの基本情報

「銀だこ」というと、カリッと外がジューシーでこれまでのふんわり柔らかいたこ焼きとは違った新しいタイプのたこ焼きが印象的です。油で揚げているのでこってりしていますが、一度食べたら病みつきになると、今や日本国内だけでなく海外にも進出しているたこ焼きチェーン店です。

「銀だこ」が誕生したのは、1997年。2017年2月に閉店した群馬県みどり市にある総合スーパー・アピタ笹懸店のテナントとして誕生し、その後東京都中野区のサンモール商店街にオープンしました。「銀だこブーム」が起こったのはこのときです。大々的にメディアで紹介されたことがきっかけで今や日本各地で店舗展開が行われています。フランチャイズ展開でさらなる急成長を遂げているのも特徴です。

レギュラーメニューをはじめ、季節ごとに期間限定のメニューも登場。メニュー豊富!というわけではありませんが、定番のたこ焼きが人気なので多くの人に愛されています。ちなみに、定番のたこ焼きは8個入り以外に16個入り、24個入りと大勢で食べられる量も販売しています。

2. 銀だこのフランチャイズ加盟に関する評判・口コミ

今や海外も含め400店舗以上展開している「銀だこ」は、今後もますますの展開が期待できるため、フランチャイズに加盟するメリットは非常に大きいでしょう。実際、「期間限定のメニューが登場するのでお客さんが飽きずに楽しめる」「できたてを提供できる」「たこ焼きだけでなく裏メニューのクロワッサンたい焼きも販売できる」などの口コミがあり、「どこで買っても美味しいたこ焼きが堪能できる」という「銀だこ」のポリシーに沿って働けるのも魅力のひとつです。また、人気店というだけあって研修も充実しています。

「銀だこ」経営者をしっかりバックアップしてくれるのも評判が高い理由のひとつになります。それは、フランチャイズ加盟店に限ったことではありません。直営店でも徹底した営業方針を貫いているため、変わらぬ人気を誇っています。

3. 銀だこのフランチャイズ加盟は儲かる?年収は?

「銀だこ」のフランチャイズは、口コミ・評判が良くとても人気があります。それは先にも述べたように徹底した営業方針を貫いていることが大きく関係しているのでしょう。しかし、フランチャイズの加盟に適した企業であっても、加盟することで儲かるのか?となると話は変わってきます。

結論から言いますと、「銀だこ」のフランチャイズ加盟は儲かると言えます。

というのも、「銀だこ」では他のたこ焼きチェーン店とは異なるスタイルで営業展開しています。それは、「実演販売」「食材の強いこだわり」です。店舗によって店内構造が異なるのは、足を運んだことがある方ならご存知でしょう。居酒屋スタイルやカフェスタイルなど、さまざまな店舗構造がお客さんを楽しませています。この2つの特徴によって創業からたった1年で人気店となり、今や日本中に店舗を構えるほどまで成長しました。この急成長と人気を見ては、儲からないとは言えません。年収に関する詳細は見つけることができませんでしたが、アントレによると独立開業した場合の月給は20万1,000円~24万1,000円と記載されていました。

4. 銀だこにフランチャイズ加盟するメリット

「銀だこ」は、他の飲食店に比べフランチャイズに加盟することでさまざまなメリットを得ることができます。しかし先にも述べたように店舗によって営業スタイルが異なるため、それぞれメリットも変わってくるでしょう。

とはいえ非常にブランド力が大きいので、ひと工夫するだけでプラスに働くというメリットをどの店舗も持っています。たとえば、宅配やドライブスルーをするなど、他店にはない営業スタイルを取り入れることで売上に貢献することができます。またブランド力があることで未経験でも参入できるというメリットも備えています。徹底した営業方針によって経営をしっかりバックアップしてくれますから、良いことばかりと言えるでしょう。ちなみに、売上がアップすれば当然年収アップにも繋がります。

さらに、「銀だこ」では食材や調味料をすべて本部からの提供によって運営できます。これは、フランチャイズ加盟店でも直営店同様のおいしさをお客さんに提供できるということです。もちろん本部から提供してもらえることでコストダウンにも繋がりますし、店も場所を取らない構造になっているので運営資金も少額で済むでしょう。

6. 銀だこのフランチャイズの条件や契約内容

基本的に、独立・開業を考えている方や事業拡大を志している方が条件になります。フランチャイズへ加盟するので未経験からでも参入できますが、少しでもスムーズに開業したい方はやはり「飲食業経営の経験がある」「飲食業で働いた経験がある」方のほうが良いでしょう。

とはいえ契約後は一から接客サポートや調理方法などを指導してもらえますし、経営ノウハウを徹底して学ぶことができるので未経験でも問題なく加盟できます。もちろん、開業後も既存店の設備をそのまま引き継ぐことができるのでコストもかかりません。説明会を設けていますので、興味がある方は一度参加してみてください。

契約は、書類選考から行われます。契約後は研修がスタートしますので、このとき知識や技能などを習得することになるでしょう。実務経験もできますから、比較的早い段階で経営者としての責任感が身につきます。物件の選定は、そのあとになります。

7. フランチャイズ契約の前に銀だこの現状と将来性を確認!

これまでたこ焼き店と聞くと本場の大阪を思い浮かべる方が多かったのではないでしょうか。しかし「銀だこ」が誕生し日本全国、そして海外にまで展開するようになってからは、たこ焼き店のイメージも変わってきました。世界中で愛されるチェーン店になるためには、よほどのネームバリューが必要になります。「銀だこ」はそれを実現したフランチャイズですから、現状はもちろんのこと将来性も十分期待できると言えるでしょう。店舗によってイメージの異なる構造やショッピングセンター内への出店などさまざまな展開を見せているので、フランチャイズとしてますます拡大する可能性があります。

8. 銀だこにフランチャイズ加盟する方法

加盟方法は簡単です。「銀だこ」の公式ホームページからも随時募集していますが、独立開業やフランチャイズに関する情報を提供している「アントレ」からでも応募できます。基本的に未経験でも参入できますので、たこ焼きに興味がある方はぜひ問い合わせをしてみてください。アントレでは説明会も実施していますので、参加してみると良いでしょう。

さまざまなスタイルを持っている「銀だこ」ですので、立地・資金など条件が揃えば契約できます。加盟するまでの流れは難しくありませんから、やる気があれば誰でも参入できるでしょう。

9. まとめ

今や海外進出までしている「銀だこ」。フランチャイズに加盟し、「銀だこ」のオーナーになる方法やメリット・デメリットなどを紹介してきました。フランチャイズの加盟は未経験でも参入できますから、「たこ焼きを焼いたことがない」という方でも条件が揃えばオーナーになれます。やる気と根気と資金が用意できる方は、ぜひ「銀だこ」のフランチャイズに加盟してみてください。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top