アントレランド

147名が年初から参加する個人起業家の集まりに成長した理由

こんばんは
相葉です。

1月14日にアントレランド
年頭講義があります。

場所はパシフィコ横浜で行います。
49707150_2019800674984422_612264548870651904_o.jpg

参加人数はアントレランドメンバーと
その門下生総勢147名です。

いつかパシフィコ横浜で講義が
したいと思っていましたので
実現できて嬉しいです(^^)

成果をあげた起業家が
145名も集まるので、
私もドキドキワクワクしています!!

当日はそのメンバーだけに
2019年に拡大出来るスペシャルな
内容を落とし込みます!

僕が会社にいながら起業したのは
2011年11月11日でした。

それまでは宅配すし銀のさらを
運営する会社の部長でした。

当時38歳でした。
起業するにはもう遅いと言われていた
年齢です。

しかし、
2012年に生まれてくる
子供の出産に立ち会いたい!

一番元気な40代を娘と遊んだり
自由に過ごしたい!

そんな理由で
将来を約束された安定のポジションを
捨てて起業しました。

今までお客様が来店してくださる
商売ばかりしていたので、
自分で商品など売ったことが
ありませんでした。

不安で不安で眠れない日もありました。

だけれども将来の娘と遊ぶために
中途半端に妥協するのはやめようと
覚悟を決めて、

一つ一つ実践し結果を記録をして
成果を出していきました。

そして2013年に会社を辞めました。
それから約5年が経ちました。

最初は小さかった雪だるまが
坂道で転がってどんどん大きくなるように、

全くの0からだんだんと
大きなコミュニティーが
形成出来るようになりました。

僕がここまでコミュニティーを
拡大できた理由はたった一つです。

それは、
フランチャイズという21世紀最大の
ビジネスモデルを活用したからです。

バフェットはお金がお金を生む
「複利」を最大の発明と言っていた
そうですが、

人が人を生む、
商品が商品を生む、
サービスがサービスを生み出す
「フランチャイズ」も複利同様に
人生最大の発明だと思っています。

私たちは結果が生み出せない
協会とかではなく、
実態のあるフランチャイズを
行なっています。

だから結果が作れるのです。

もし今成果が思ったより
出ていない場合は、

そもそものビジネスの仕組みが
間違っている場合があります。

もし個人版フランチャイズの
ビジネスの仕組みが知りたい方は
個別相談で無料で教えますので
情報を取りに来てください。

現在アントレランドメンバーの
成果を出すために、

新規の方の個別相談の受付は
できないようになっていますが、

こちらのメールに個別相談希望と
返信いただけましたら、
秘書から連絡をさせていただきます。

今あなたのビジネスが
どんなモデルなのか?

ぜひ把握してからシゴトに
取り組んでください。

そうしないと大きな損失が
生まれてしまうます。

ぜひ参考にしてください。
では。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top