アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

世界の投資AIからみる今後の起業家のベストな動き

こんばんは
相葉です。

投資の世界では
最先端のAIロボットアドバイザーが
発達しています。
normal.jpg

詳しいことは省きますが、
最近このAIロボットが激しく
行なっているのが、

「空売り」です。

世間でも最近話題になっていますが、

ドイツ銀行の破綻から
リーマンショック級の100倍の
世界経済の暴落が来ると言われており、

最先端のAIは暴落が来るものと決めて
空売りを仕掛けています。

何も起らないと良いなと思いますが、
年末までに何か大きな暴落が来る
可能性があるそうです。

(全くそんな問題はないという
 評論家もいますので真実は
 わかりません。)

もし最悪の事態になった場合、

日本だけではなく、
世界的に景気が悪化して、

土地の不良債権化、
社員のリストラ、
などなど

リーマンショックで起こったことと
同じようなことが起こる可能性が
あります。

そんな最悪の事態で
私たち起業家がすべきことは、

その他大勢から抜け出し
「選ばれる」ことです。

不況だとその他大勢の会社や
その他大勢の社員はいらなくなります。

生き残れるのは自分が
何屋さんかが明確で、
且つ日本で1番の売りを
持っている人です。

この選ばれるための差別化させる
売りを作ることが急務になって来ました。

今月はこの売りについてさらに
詳しく書いて行きます。

では。

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top