アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

【号外】100枚配って30件の仕事が取れる、そんな名刺を手に入れたくはありませんか?

こんばんは
相葉です。

 

本日は、

名刺を配っても
なかなか仕事につながらない・・・

と、悩んでいる起業家に
ぜひお知らせしたい情報です

 

皆さんは、
どんな名刺が欲しいですか?

相手の印象に残る名刺が欲しい?

相手に覚えてもらえる名刺が欲しい?

本当にそれだけでいいのですか?

 

印象に残りたい!

覚えてもらいたい!

 

その想いの先には

「そしてシゴトが欲しい!」

というホンネがあるばず!!!

そんなお悩みを抱える方に、
おすすめの小冊子があります!

セールスデザイン・クリエイター
小島佳子さんの

100枚配って30件仕事を取る
お客様を引きよせるツカミの名刺
無料PDF小冊子

 01-02.png

ダウンロードはこちらから▼
https://www.agentmail.jp/form/ht/11308/2/mailaibkuk/

 

このPDF小冊子は、なんと!

実際に累計5,000万円を売り上げた
実在の名刺がベースになっているそうです!

その名刺を、小島さんが
グラフィックデザイナーの視点から
解析・研究・ブラッシュアップして

仕事を取ってくる営業マン
「ツカミの名刺」として

どなたでも「自分で創れる」ほど
分かりやすく解説してくれています。

ただキレイなだけの名刺を卒業したい!

仕事を取ってくる名刺が欲しい!!

 

そう思っている方に、
このPDF小冊子はお役に立ちます!!
ぜひ読んでみてくださいね。

 01-02.png

ダウンロードはこちらから▼
https://www.agentmail.jp/form/ht/11308/2/mailaibkuk/

 

小島さんからメッセージを預かっていますので、
ご紹介いたします。

==================

相葉さんのメルマガ読者の皆さん
はじめまして!

セールスデザイン・クリエイター
小島佳子です。

   BP3_2254_original2−2.png

皆さんに、
「ツカミの名刺」PDF小冊子を
ご紹介できる機会をいただき、
大変嬉しく思います!

ブログ読者さんの名刺は
「シゴトをとってくる名刺」ですか?

 

自分の名刺を見て、
「シゴトを頼みたい!!」と思いますか?

私も今まで
数多く名刺交換をしてきました。

中にはインパクトのある
名刺もありましたが、

「シゴトを頼みたい!」
そう思える名刺に出会うことは
ほとんどありません。

 

なぜなら、

一体何屋さんなのか書いていない。

一体何が得られるのか分からない。

 

どんなにいい商品を持っていても、
コレが伝わらなければ・・・
シゴトをお願いすることはできません。

 

そもそも、名刺交換の際に

「もっと話を聞きたい!」

そう言っていただかなければ、
成果につなげることは難しいのです。

 

ツカミの名刺は、渡した相手に

★「これってなんですか?」と
  聞いてもらえる

★「詳しくお話を聞かせてください」と
  言われる

★「知り合いに渡したいのでもう
  1枚下さい」と言われる

そのための仕組み仕掛けがあります。

 

それを皆さんにご紹介したのが、

100枚配って30件仕事を取る
お客様を引きよせるツカミの名刺
無料PDF小冊子 なのです!

  01-02.png

ダウンロードはこちらから▼
https://www.agentmail.jp/form/ht/11308/2/mailaibkuk/

 

 

実際に、
ツカミの名刺を使っている起業家から、

「月商7桁を達成しました!!」

「3日でセミナーが
 満席になりました!!」

「交流会で10人に配って、
 3人から次のアポをいただきました!」

など・・・
お客様の声が寄せられています。

あなたは、いつ
「仕事を取ってくるツカミの名刺」
手に入れますか?

ぜひ、この成果に続いてくださいね!!

 

成果の上がる名刺が欲しい!

名刺で集客をしたい!!

もっと名刺を有効活用したい!!!

 

本気で名刺を営業マンに変えよう!

そう決心した起業家に
このPDF小冊子はお役にたちます!

 

PDFヘッダー3太-01.png

ダウンロードはこちらから▼
https://www.agentmail.jp/form/ht/11308/2/mailaibkuk/

 

 

本気で名刺を変えたい起業家のために
PDFの最後に特典もご用意たしました。

ぜひPDF小冊子を最後までお読みになり、
このプレゼントをお受け取りください!!

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top