アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

起業家が10月に行うことは休むこと

昨日、10月は12月までの追い込みをかけるために年内の事業計画を立てることをお伝えしました。

あと2つ行うことは、休むことと2019年の行動計画を立てることです。

多くの起業家は1月1日が始まると同時に「よーい、どん!」でスタートします。

だけれども私たちのチームは、10月に来年の構想を描ききり、その上で年末商戦に挑みます。

そうすると2019年がやりやすくなります。

そしてその構想を考えるために休みを入れることで、今まで目先の利益ばかりに目がいっていた動きがリセットされて、
来年の構想を実現させるための動きに変化することができます。

こうなると
1年間の業績が継続的に上がってきます。

目先の利益ばかりに囚われている人は、来年どうしたいのか?を考え、実現したい未来のために動くことにフォーカスしてみてください。

では。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top