アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

流れに乗って一流になる方法

こんばんは
相葉です

昨日は
ファンである横浜ベイスターズの
応援に行きました。
39453469_493931237739424_8663506930808913920_n.jpg

広々ベンチシートです。

39468569_279744222807413_5682493954562457600_n.jpg

マスコットキャラの
スターマンもいました。

で、

試合結果は4−1で負けました。

ピンチの後にチャンスありという
言葉がありますが、

ベイスターズは満塁のチャンスが
3回もありながらそこで得点することが
できませんでした。

その間に広島に流れが変わり、
広島がそのチャンスを生かして
得点しました。

私は試合を俯瞰して見ていました。

試合には流れがあるといいますが、

満塁のチャンスで打てないと
ベンチの雰囲気が悪くなります。
逆に抑えた方は盛り上がります。

つまり「流れ」とは、
雰囲気であり、

その場の「空気・空間」では
無いのかと思います。

起業家もこの「空気・空間」を
理解することで大きく結果を
変えることができます。

そのため私や門下生は
「お客様選びを重要視しています。」

どれだけお金や実績があっても、
自分たちの「空気・空間」である場を
乱す人を一人でも入れてしまうと、

その場が乱れてしまい、
主催者がどんなに優秀で実力があっても
結果が作れなくなってしまいます。

−1✖100はマイナス100です。

お客様選びを間違えると、
周りにも影響を与えてしまいます。

一過性の売上のために自分の未来を
犠牲にすることは大きな損失に
なりますので、

誰をお客様にするのか?を
ぜひ考えて見てください。

そうすると「流れ」は自分に
向いてきます。

では。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top