アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

2018年の後半に流行るビジネスとは?

こんばんは
個人版フランチャイズビジネスの
専門家の相葉です。

皆さんは
ビジネスエコシステムという言葉を
知っていますか?
es-1-1-4.jpg

訳すと「事業生態系」になるのですが、
なんのことやらって感じですよね。

アメリカのITベンチャーが
最初に使った言葉ですが、

簡単に言いますと、
イノベーションを起こすには
新しい技術の導入や様々なアイデアが
結びつくことが大事で、

自分たちの得意分野を持ち合って
協業によってイノベーションを
起こしてビジネスを大きくしていこう
というビジネス戦略です。

まだ「うーん???」ですよね。

僕なりに噛み砕いて簡単に
お伝えすると、

ジョイントベンチャーのようなもの
なのですが、

ジョイントベンチャーとも
ちょっと違うんです。

ジョイントベンチャーのように
ただビジネスパートナーとして
組むだけではなく、

どこにも負けない
自分の専門分野、専門領域どうしが
組み合わさって

大きなイノベーションを起こす事業を
生み出すことを言います。

フランチャイズもこの生態系事業
モデルに近いのでわかるのですが、

今後は専門分野に確立された個人や
小さな会社が組んで
イノベーティブなビジネスが
雨後の筍のように生まれてくるでしょう。

では、
そんな時に僕たちが何を備える
必要があるのか?

それは2018年後半に流行る
ビジネスにヒントが隠されています。

2018年後半に流行る
ビジネスとは何か?

それは常識を覆す商品・サービスです。

それは具体的に言いますと、

簡単に問題解決できる
商品・サービスです。

AI社会は複雑なシステムを
簡単にしてくれます。

だけれども最初から簡単なものに
AIは参入してきません。

今僕の生徒には
複雑な商品をもっと簡単にするように
もっと簡単に問題解決できるように
考えてもらっています。

そしてそのためには、
やることを増やすのではなく
捨てることが大事です。

自分の事業領域をフォーカスする
もっと簡単にすることで、
新しい世界が見えてきます。

もし、
今の自分の商品・サービスを
2018年の後半に合わせて
バージョンアップして見たいという方は
無料の個別相談に申し込みください。

6月が満員
7月も残り3枠だそうです。。。

申し込みはこちら
https://entreland.com/?page_id=11496&otani

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top