アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

怖さと付き合う方法

こんばんは
相葉です。

何かを始める春ですので
今日は怖さについて書いて行きます。

何かを始める時…

「怖い」

と思うことはありませんか?
pc_R.jpg

不安になったり、
怖さが出てきて、

チャレンジすることを
辞めてしまったことはないですか?

そんな方に向けたお話です。

人は恐怖をどう乗り越えるのか?
をお話します!!

2012年当時、
僕は会社員で働きながら、
週末に起業準備していました。

あの頃は常に恐怖との戦いでした。

会社に自分の事業をやっていることが
バレたらどうしよう?とか、

これだけ自己投資して上手く
いかなかったらどうしようとか?

商品・サービスのクレームが出たら
どうしようとか

不安と怖さでいっぱいでした。

しかし、いざ起業をやっていくと…

「怖い」という感情を
出している暇はなくなります。

無我夢中です。

やって行きながら、
たくさんミスしたり、
失敗したりしますが

当事者としてガムシャラに
やっているときはそんな
失敗やミスなど深く考えません。

同様に、
ビジネスをスタートさせるときや
商品・サービスを販売するときは
今も怖いです。

しかし怖いのは『やる前』
だけです。

いざスタートしたら、
その瞬間から

「怖い」

なんて言って
『考えてる暇』はなくなります。

つまり、
「怖い」と考えている

『無駄な時間』

があることが一番の問題なんです。

時間を余らせているんです。

時間が余っているから、
恐怖、不安、不満を考える暇が
あるのです。

だからもし怖さがあったら、

まずは前に進むことが
ベストな解決策なのです。

「怖いから動けない」ではなく
まず進めてから考える、

これが「恐怖を生み出す暇」を
撲滅する唯一の方法です。

やってしまえば、後はあなたの脳が

「あなたは正しい」

と言い訳を探してきて
正当化してくれます。

「当然ですが行動する人が上手くいく」

ぜひ参考にしてください。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top