アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

起業家が自分の独自のウリ、強みを見つける起業準備法

こんばんは相葉です。

個別相談を行う際に、自分自身でも発見できない自分にしかないことを探ります。

それが独自のウリであったり、強みだったりします。

個別相談を受けられた方は強みが見つかってよかったと言ってくださいますが、実は自分の強みを見つける方法は簡単なんです。
self-strength00.jpg

その方法とは自分を客観的に見ることです。

自分が何者なのか?を冷静に見れると、自分だけのウリに気づけるようになります。
ですが、自分で自分を見るとバイアスがかかって入るので間違って見てしまいがちです。

例えばストレングスファインダーやウエルスダイナミクスで自分だけの強みを見つけることができますが、もしここで自分だけの強みを
見つけても全然うまく行かないのは、自分で自分をチェックするからです。

自分がチェックする時、こうなりたいと思ってしまったり、自分はこんな傾向があるなと思い込んでしまうことがあります。

そうなると正しい結果は出ません。

ですので、自分の強みを見つける際は、自分を客観的に見てくれる人にステレングスファインダーやウエルスダイナミクスをやってもらうと本当の自分に出会うことができます。

また、家族に聞いて見たり、私のような起業家コンサルタントに自分を見てもらうことで開花することもあります。

つまり、自分で自分を見ないことが大事です。
周りに見てもらうことで、本当の強みが見つかりますので、ぜひ試して見てください。

またもし個別相談で見て欲しい場合は、こちらから個別相談の申し込みを行なってください。
↓↓↓

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top