アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

法人コンサルティングの原点

こんばんは
個人のビジネスをフランチャイズ化させる
アントレランド主催の相葉光輝(あいばこうき)です。

僕は現在5社の法人様とコンサルティング契約を結んでいます。
2e21b84dae186c9fa318e6492ad95866.jpg

どの企業も方針は違いますが、一緒に行う目的は「事業の拡大」です。
法人企業がコンサルティングを依頼する場合、
その理由は社内でそのコンサルタントの業務が誰もできないため、

アウトソーシングした方が経営メリットが大きいと判断した時に
依頼が発生します。

例えば、
採用から教育まで人財育成するコンサルタントがいたとしたら、
そのコンサルに依頼して離職率が低減したら、
月30万円をそのコンサルに払っても、年間で2人辞めなかったとしたら、
年間に削減できたコストが200万くらいになるため効果的です。
(辞めた穴埋めを採用費をかけたりすると膨大なコストがかかります。)

つまり、
企業はわざわざ社員を雇わなくても、そのスキルを持ったコンサルを
費用対効果高く雇うことで利益が大幅にアップします。

では、僕が企業に提供できる価値は何かと言いますと、

一言で説明すると新業態の構築とフランチャイズ化です。

フランチャイズは契約書やしくみ作りに莫大な費用がかかります。
そのコストを大幅に削減しながら大きな利益を生む方法を提供しています。

明日詳細は書きますが、今新規事業とフランチャイズは
時流に乗っているので興味がある方は情報公開いたします。

少し話がそれましたが、つまり、法人コンサルティングの原点は
その企業が持っていないノウハウや価値を提供できること
そして、100%成果に繋げられることが重要です。

ぜひ参考にしてください。

 

法人コンサルティングの詳細を見るにはこちらクリック
↓↓

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top