アントレランド

傍観者にならない勇気

こんばんは!

個人のビジネスを
フランチャイズ化させる
「アントレランド」主宰
相葉光輝です。

 

私が行っている
チームコンサルティングの
アントレランドに初参加した方が、

 

1年ぐらい私のメルマガを
読んでいて、
ずっと興味はあったけど、

 

「良いことばかりではないから
騙されないぞ〜」って思っていて、

 

だけれども私の話に、
共感することが多く、

 

結局アントレランドに
参加した方がいらっしゃいます。

 

その方は傍観者として
みているだけでなく

 

実際にアントレランドに
参加してよかった。と
話してくださいました。

 

1年間も考えた結果、
勇気を出して決断して
アントレランドに参加したことは
相当なことだと思っています。

 

周りの人を見て、
自分は決断せずに、
傍観者として意見を
言ったりすることは
簡単です。

 

 

しかし、
そこから一歩踏み出すことは、
並大抵のことではないと
思います。

 

なぜなら、
みんな嫌われたくないからです。
人から良く思われたいから、
動くことよりも傍観者として
生きてしまうのです。

 

ですが、
結局動かないままですと
狭い視野のまま、

 

困難に打ち勝ち突破して
到達した場所を知らないまま
過ごすことになります。

 

傍観者として生きていくことが
悪いとは思っていませんが、

 

何も結果が出せないままで
いるのはもったいないと
思っていますし、

 

自分で制限をかけてしまう
生き方は、課題を解決しないまま
今世を終えてしまうようにも
思っています。

 

どんな形でもいいです。
理想の自分になることや、
事業を拡大させて周りに
与える人になるような、
未来の理想の自分を手にするために、
何か踏み出すことを
恐れないでほしいです。

 

私はそんな勇気ある人の
下支えを全力で行いたいと思います。

 

では

 

 

13510686_1127501720624784_771006813_n

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top