アントレランド

コーチングで成果を出すには「○○○」が必要です

個人のビジネスを

フランチャイズ化させる
「アントレランド」主宰
相葉光輝です。

 

アントレランドには
コーチングを行っている方が
数名いらっしゃいます。

 

コーチングをやりたくて
有名な先生の元で学んで
きたけど、成果が出なかった。
そんな方が多いです。

 

私は必ずその方たちに
まず○○○を創ってもらいます。

 

この○○○を創ることで、
今までお金をかけて有名な方々に
学んでも全く上手くいかなかった
方たちが、セミナーを満員に
したり、個別セッションを満員に
したりします。

 

私はこの様子を見て
コーチングの方たちにはこの
○○○は確実に必要だと
確信しました。

 

特にコーチングって
クライアントに寄り添って
考える必要がありますが、
こういうのが得意な人ほど、
自分のことがわからなかったり
します。

 

だからこそ○○○が
必要なのです。

 

この○○○の正体は何か?

答えは「独自性」です。

 

コーチングのような他との
差別化がしにくいものは
「独自性」を磨かないと
ヒットすることはできません。

 

そしてその独自性の創り方は
3つあります。

 

①問題解決型コーチング

②コーチングをコーチングと
見せないコーチング

③コーチング+αの
コーチング

 

この3つのどれかで独自性
創る必要があります。

 

こう書くと
「また私のことを
書きましたね!!」と
言われるのですが(笑)、

 

バルセロナに在中している
越智さんは、
1700766e127d75ec40c608ffd7ad4f3f.png

現在バルセロナでしか
教われない、
バルセロナ流コーチングを
日本人向けにアレンジして、
Skypeという形でコーチングを
行い始めています。

 

その全く新しいコーチングは、
今試験的に行っているスカイプでの
勉強会が創ってすぐに即満員と
なりました。

 

今まで、自分の独自性を
出せずに悩んでいたそうですが、
ようやく道が見えてきた
みたいです。

 

もともと越智さんの
持っているコーチングスキルは
高いのに上手くいかなかったのは
独自性を見つけられずにいたから
だと思います。

 

明日は「独自性」を創る3つの
方法についてもう少し解説して
いきます。

 

6月に入りフォーカス
メソッドトレーナーや
門下生の成果が急速に
出始めてきました。

 

そこで来月以降の個別相談を
無料でやるのを辞めようと
考えています。

 

もともと個別相談は
2時間54,000円いただいて
おりますので、

 

準備が整い次第有料に戻そうと
考えています。

 

では。

 

 

 

 

 

13510686_1127501720624784_771006813_n

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top