最も簡単に個人ビジネスで独占市場の作り方 :: アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

最も簡単に個人ビジネスで独占市場の作り方

shutterstock_157424303

自分の商品・サービスは
独創的な商品ですか?

 

5076080_m-750x498.jpg

 

僕は釜飯の宅配の釜寅という
過去に無い商品を作ったことによって、
シェア80%、30億の結果を作りました。

 

素人で実績も結果も無い人は
一気に駆け上がるために、
独占的な商品・サービスを
作る必要があります。

 

資金が無いならば尚更です。

 

それなのに99%の起業家は
他と似たようなサービスを作ろうとします。

 

身近な方でフェイスブックのような
アプリを開発している人もいましたが、
即撤退してました。

 

それは当たり前ですよね。

その市場はフェイスブックで
十分ですから、
類似の商品はいらないんです。

 

では、
独占市場とはどうやって
作るのか?

 

最も簡単な方法で私がオススメするのは、

自分が参入する分野のリーダーの
「常識」を書き出すことです。

 

みんな思いつきで閃いたアイデアで
起業するか、他と似たような
商品・サービスで起業するから
うまくいきにくいんです。

 

どうせ無名ならば、
どうせ資金がないなら、
他と違うことをしよう。

 

そのヒントは自分が参入する
リーダーの常識を調べることにあります。

その上でその常識を反対にしてみると、

まだ誰もやっていない
独占市場を作れる商品・サービスに
出会えますよ。

 

ちなみに
僕が最初に作った
ビジネスは

ネイルしないネイル、
動かないヨガ、
捨てる真珠で感動を生む
ビジネスなどなどでした。

 

いずれも常識を反対にして作りました。

 

実践してみてください。