今の延長線上には今の未来しかないということ :: アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

今の延長線上には今の未来しかないということ

20161014081308

こんばんは!

個人のビジネスを
フランチャズ化させる
「アントレランド」主宰
相葉光輝です。

 

今週の日曜日に
久しぶりにフォーカスメソッド
スターティングセミナーを
実施しました。
集合写真

おかげさまで、満員になり、
5名ほど事前にお断りさせて
いただきました。

 

そこで、参加した方から
2つの不安について声を
いただきました。

 

その2つの不安とは以下です。
・今を変えるのが怖い
・フォーカスするのが怖い

 

その前に、前提として

今の延長線上には
今の未来しかないので、

 

もし、
理想の未来があった場合、

今を変えたり、フォーカスして
専門家となる必要があります。

 

私たちは、
諦めるとか挑戦するとかの話以前の
問題として、

 

そもそも「今を変える」ことが
どれだけ怖いか?
例えば、
フォーカスすれば結果が出ると
わかっていても、

フォーカスしないのは怖いからです。

 

例えば
ヨガの教室と
フィットネスのインストラクターを
していたとします。

 

そのままだと、
収入も上限がありますし、
忙しい状態も変わらないので、

何か新しいことをやろうとします。

ですが、そこでフォーカスした
独自のビジネスを創ろうとしても
動けなくなる場合があります。

 

それは、今までにないビジネスを
創ることの怖さと、

フォーカスすることの
怖さがあります。

 

もし、この方が
フォーカスメソッドを活用して

 

今までにない「動かないヨガ」
という新しいビジネスを創ったと
しましょう

 

誰もやっていないビジネスですし、
面白いと感じ、

 

明日から世の中にまだない
「動かないヨガ」をやりますと
決めたとします。

 

ですが、本気でやって欲しいので
今までのヨガ教室やフォットネスの
インストラクターをやめてください

と言われても、
100人中99人は辞めないと
思います。

 

いや、

1000人中999人は
やらないかもしれません。

 

だから、逆説的な考えになると、
フォーカスメソッドを実践する
私の門下生は成果が出るのだと
感じます。

つまり、今の延長線上に
理想の未来はないということです。

 

小さな会社や個人が、
のし上がって行くには、

何らかの決断やリスクを
伴うものなのだと思います。
今回は例えで書きましたが、
フォーカスした新しい
商品・サービスを創っても、

 

それが軌道に乗るまでは
今すぐに今やっていることを
やめる必要はないです。

 

他にない商品やサービスを創り、
ヒットしたらそこにフォーカスして
いけば良いのです。

 

何度も書きますが、
肝心なのは、今の延長線上に
起業家人生やライフスタイルに
今以上の未来はないということです。

 

豊かさを得たければ、
何がしかの不安や恐れを
払拭していかなければなりません。

 

今日フォーカスメソッドセミナーに
参加された方の悩みとして

 

今を変えられない、
今の商品の価格を上げられない、
フォーカスが怖いという声が
あったので、
その考え方に対して、私の考えを
メルマガで書かせていただき
ましたが、

 

√今の価格では厳しい
√今のままでは忙しい
√今のままでは長くできない

 

など今を変えることに対して、
タイミングが遅すぎるとかは
ありません。

 

変えようと決断をする人が
少ないので、

 

変える決断をした人のみが、
その瞬間から結果を手にできると
思っております。

 

一度の人生ですから、
恐れや不安に打ち勝って、

自分の理想の人生をもぎ取って
欲しいと思います。

 

本日も読んでいただき
ありがとうございます。

 

今回満員だった
フォーカスメソッドセミナーの
次の日程は

3月26日(日)11時ー17時 若干名
4月8日(土)11時ー17時 募集開始
4月12日(水)19時ー21時30分
です。

 

1日で自分だけの独占された
オリジナル商品が生み出せます。
満員になる前にお申し込みください。
申し込みはこちらからできます。
フォーカスメソッド
スターティングセミナーLIVE詳細

↓CLICK MORE
フォーカスセミナー