タレントでTOPになるより難しい職種は?

フォーカスセミナー

こんばんは
相葉です。

2月のフォーカスメソッド
セミナー、個別相談ともに
満員になりました。
セミナー

3月のセミナー申し込みや
2月の個別相談のキャンセル待ち
などの空いた枠の確認が
下記から出来ます。

ーーーーーーーーーーーーーー
フォーカスメソッド
スターティングセミナーLive
セミナー
申し込みはこちらから
http://entreland.com/?page_id=189

場所:虎ノ門オフィス

日時:2月12日(日)11−17時
   3月5日(日)11−17時
   3月26日(日)11−17時

費用:メルマガ読者のみ2017円

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フォーカス&フランチャイズ
 ノウハウ」を真似ぶ !!

120分であなたのNo1構想を
完成させる特打個別相談
「アントレ・トレーニング」

申し込みはこちら▶クリック


ーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は、タレントになるより
難しい職種をお伝えします。

 

まず、
日本タレント名鑑に
乗っている
タレント数は1万1千人い
ます。

 

タレントになるより難しい職種の
人口はたった530人です。

 

たった530人しかいない
職種の答えは、

「上場企業の女性役員」です。

 

上場企業に勤めている人は
世の中に600万人おります、
その中で女性社員は120万人
おります。

 

「上場企業の女性役員」は
その120万人中、
たったの530人しかおりません。

 

600万人の上場企業サラリーマンの
1万2千分の1の確率です。

 

つまり今現在、
上場企業の女性役員は、
タレントでTOPを取るより難しい
ポジションとなっています。

 

出世が全てではないので私は
関係ないと思っている方も
いらっしゃると思いますが、

 

私たちは高校、大学、専門学校を
卒業して何の疑問も持たずに、
安定ややりがいを求めて、
就活をします。

 

そしてイメージ的に良い企業や
大手企業は未だに人気企業です。

 

ですが、今から就活をして、
上場企業に入っても、
上に上がって行くことは
事実上不可能なのです。

それは数字が証明しています。

 

それなのに、未だに人気企業に
入りたいという根強いニーズがあり
ます。

 

しかし就活が終わって企業に
就職しても、

なかなか上に行けない現状では、
どれだけ優秀でも自分のやりがいを
追求したり成長するのには限界が
あると思っていますし、

 

社内のライバルとの競争をずっと
続けていても、なかなか上には
行けません。

 

つまり、大手に就活すれば、
やりがいもあり安泰だというのは
幻で、多くの人が勘違いして
いるのです。

 

東芝のような大手企業でも、
潰れそうになってしまう世の中です。

 

もうすでに大手企業への就活は、
時代の流れやルールが変わって
きてる現代にそぐわない内容に
なってきております。

 

だから「今」こそ
個人が起業することを
お勧めしますと言いたいところ
ですが、そうではありません。

 

私が言いたいのは、
これだけ情報を得られる
環境にいながら、

 

なぜ自分の動きを過去に
なぞらえるだけで変えようと
しないのかが不思議なだけです。

 

「それは理屈ではわかっているけど
 動けないんだよ。」という人は

「何もわかっていない人と
 イコールです。」

 

だからこそ
「今」何が起こっているのか?を
正確に理解することが重要です。

 

これからは、
コンピューターの進化によって、

 

個人事業主だから、
大手企業役員だから、
サラリーマンだからとか
全てがあんまり関係なくなります。

 

それよりも、
その会社や個人がどれだけ
「社会的貢献」しているかが
重要になってきます。

 

つまり、これからは周りを見ながら
周りに合わせて動くのではなく、

自分の意思で、
そして自分の力で動くことが
大事です。

 

今一度、身近な人に言われたから
「そうなりたい」と思うのではなく、

 

自分はどうしたいのか?を考え、
その考えを磨いていってください。

「何が正しいかを常に見極めよう」