僕が「起業」した理由とは?起業はやる意味が最も大事。

起業の想い

相葉です。

今日は朝から休みなく
グループ含めて
総勢11名の方の個別相談に
のっていました。

 

途中でご飯も食べれないまま
ハードな1日でしたが、
疲れはなく楽しい1日でした(^^)

 

この言葉だけ見ると大変そうだなと
思うかもしれないですが、

 

私が起業した理由は、
身近に関わる人と共に豊かに
なりたかったからなので、

 

ご縁あって
お会いした方が一生懸命だと、
こちらも真剣になり、
心地よくなって楽しくなって
いきます。

 

会社員時代時は、
早く起業してお金を得て、
セミリタイアしてのんびり
したいなと思っていました。

 

しかし、実際起業して、
天職に出会うことができたら、

一日中その仕事をやっていたくなります。

 

私が起業した理由は、
私の身近な人と共に豊かになり、
選択できる人生を歩み、
歩ませたいという想いがあります。

 

その実現に時間を使えるのが
とにかく楽しいです。

 

もちろん起業をする理由は
人それぞれです。

 

個人が起業する上で、
チャンスが増えていますので、

想いがあるならば今こそ起業を
目指してください。

 

私は、アイデア(イノベーション)の
チカラで個人のビジネスが発展すれば
世の中は変わると思っています。

 

閉塞感のある現代に必要なのは、

『何かをやること』ではなく

『なぜそれをやるのか?』です。

 

ただ儲けたい、楽したいではなく、
自分のやっていることの考えを
明確にすることで、

行動言葉が一体となり、
動きが増します。

 

 

もし今、
すぐ疲れたり、
いつもだるかったり
何か面白くなかったり
不安だったり
など感じる場合は、

 

再度原点に戻って

「起業」した理由を考えて
可視化してみてください。

 

停滞している今を加速させる
エネルギーになりますよ。

では。

 

 

CLICK MORE

LPバナー.001