フォーカスは未来を創る〜水ビジネスから未来を予測する〜 :: アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

フォーカスは未来を創る〜水ビジネスから未来を予測する〜

6c5256f42f2aef05aafb27c37b95f8c4

こんばんは!

個人のビジネスを
フランチャイズ化させる
「アントレランド」主宰
相葉光輝です。

 

本日マネー・ショート
華麗なる大逆転をDVDで観ました。
マネーショート

 

サブプライムローンの異変に気付き、
空売りを仕掛けて大儲けする
8人の実話です。

 

主人公のマイケルはいち早く
経済の異変に気付き、

 

誰よりも早くサブプライムの
空売りにフォーカスし、
一気に仕掛けますが、

 

それに大反対する投資家や
その行為を馬鹿にする銀行マン
などがたくさんいました。

 

この状況に自分の選択は
間違っていたのか?と
考えるシーンもありましたが、

 

一貫してやり抜いた後、
彼は289億ドルという
天文学的な利益を出しました。

 

映画の最後に彼の現在が
書かれていましたが、

 

彼は今も小さい投資に
フォーカスしているそうで、

 

今注目しているのは
「水ビジネス」だそうです。

 

人口増加に伴い水は、
不足する未来予測があるので、
これから水は貴重なものに
なってくるとの予測です。

 

ですがどうでしょう?

 

リーマンショック前も
そうですが、なんとなく、
住宅は安全だと言われて
いたので、

 

現状がこの先変わるなんて
思ってもいなかったでしょうし、
バブルが弾けるなんて
考えもしなかったでしょう。

 

今もそうです。
水が不足すると予測はされても、

 

心の中では「いやいや水道の
蛇口ひねれば水なんてまだ
たくさんあるし」と
思っているので、

 

なかなか水ビジネスに
投資するという行動は
起こしにくいと思います。

 

ビジネスも投資も人は
エキサイティングなものが
好きです。

 

短期で即結果が出るものが
好きです。

 

だから水ビジネスのように、
短期的に見ると、
なんとなく動きがないものは
行動を起こしにくいです。

 

しかし、主人公の
マイケルのように、
こうやって長期的に視野を
広げると大きな可能性を
秘めているものが多くあると
感じています。

 

ソフトバンクの孫さんも
起業する前に、

「これから一生をかけて
 仕事をする際に何に
 フォーカスすべきか」
を考え、

 

孫さんは情報化社会を
予測してIT事業にフォーカス
することを決めました。

 

目先の利益を取ることが
悪いとは思わないですが、

 

私は生涯かけて何にフォーカス
していくかを考え、

 

それに投資し、行動を起こす姿に
ロマンを感じます。

 

これからも私は、
フォーカスメソッドを通じて
「フォーカス」する大人を
増やしていき、

 

マイケルや孫さんのように
ロマンある人生を歩む人を
増やしていけたらと思います。

 

ぜひ「生涯かけてフォーカス
することは何か?」を
考えてみてください。

では。

 

 

 

FOCUSの仕方を知るには無料個別相談であなたのビジネスに置き換えてお話できます。
↓↓

アントレ・トレーニングバナー