挑戦するということ :: アントレランドー個人で行うフランチャイズモデル

挑戦するということ

26175646_1693984003998838_596884165_n.jpg

こんばんは
相葉です。

昨日と今日で
娘と妻と温泉に行ってきました。
26175646_1693984003998838_596884165_n.jpg

場所は潮干狩りの時に行った
ホテル三日月に再度行きました。

4歳の娘は水の中に顔を
入れられませんでした。

5月の時にこのホテルの
プールに入って潜ることを
チャレンジしましたができず、

今年中に挑戦させたいなと思い
また三日月にきました。

結果はどうだったかと言いますと、
潜ることは無理と拒み続けてましたが、

子供プールの椅子みたいなところから
手を滑らせてしまい、
意図せず潜ってしまいました。

泣くかと思いましたが我慢して
結果的に潜ったことで、

「水の中は不思議な感じで楽しかった」と

話してくれました。

娘は水を怖がるかと思いましたが、
結果的には怖がらずに、
水の中の世界を感じて楽しかったと
いってました。

何かに挑戦することは怖いですし、
娘もそうですが「無理」といって
やることを辞めてしまいます。

しかし、潜ったことで見えてくる
景色があり、

そこでまた成長したように感じました。

起業家もおんなじです。
何かに挑戦しなければ結果など
ついてきません。

僕も門下生も最後まで諦めず
挑戦する時期があったから大きな
成長ができました。

そしてその気持ちさえあれば、
今からでは遅いという言葉は
通用しなくなります。

やらなければ一生成長しませんが、
やることによって成長は何百倍も
加速するからです。

もうすぐ2018年になります。

もし2017年にやりきれなかった人は、
これからでも遅くありません。

何かに挑戦することを
チャレンジしてみてください。